忍者ブログ
旅はいいよなー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

強羅温泉 強羅花扇 早雲閣
ケーブルカー早雲山駅前に位置し、箱根回遊に最適!自家源泉100%のかけ流し湯。泉質自慢。
 
・住所 〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-681
・TEL 0460-82-3311
・FAX 0460-82-3314
・チェックイン 14:00 (最終チェックイン時刻 18:00)
・チェックアウト 10:00
・交通アクセス 箱根登山鉄道ケーブルカー 早雲山駅から徒歩1分
・駐車場 有り 20台 無料
・料金 14,000円~
 
■ 館内設備
・売店 ・宅配便 ・ルームサービス ・喫茶 ・大浴場 ・自動販売機 ・露天風呂 ・宴会場 ・モーニングコール 
■ 部屋設備
部屋数:24
・タオル ・洗顔ソープ ・洗浄機付トイレ(一部) ・金庫 ・ブラシ ・テレビ ・冷蔵庫 ・加湿器 ・シャンプー ・ボディーソープ ・石鹸(液体) ・コンディショナー ・シャワーキャップ ・浴衣 ・バスタオル ・おふろセット ・カミソリ ・リンス ・スリッパ ・お茶セット ・くし ・個別空調 ・ドライヤー ・電話 ・湯沸かしポット ・衛星放送(無料) ・ハミガキセット 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:部屋
夕食:部屋
お風呂 種類:温泉
泉質:含土類重曹泉
効能:アトピー・湿疹
周辺のレジャー 美術館,ゴルフ,ハイキング,水族館,テニス,登山
身障者設備
外国語対応
注意事項 チェックインが18:00以降の場合必ずご連絡下さい。,入湯税が別途必要です。(お一人様150円),3才以上、未就学のお子様はお席料お一人様3150円頂いております。(お食事は付きません)
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日        :宿泊料金の100%
前日        :宿泊料金の50%
3日前から      :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・VISA ・JCB ・American Express ・JTB ・Master Card 
カード利用についての注意事項
特典 ウェルカムドリンクサービス
その他
■ お客様の声
大学の卒業旅行で利用させていただきました。部屋、食事、温泉全てにおいて大変満足でした。帰る際、(雪が降っていたので)傘を貸していただけたこと等サービスも非常に良かったです。また、入口のとこ…続きを読む

 


「強羅温泉 強羅花扇 早雲閣」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.明日箱根に行きます。日中はさほど寒くない気温ですが、場所が場所だけに服装に悩んでいます。ショートパンツでは寒いでしょうか?足元はショートブーツで長袖の予定です。ちなみに車移動です。
A.明日箱根の天気 - 5月3日(火)昼間でも15℃くらいにしかなりません。ショートパンツは無理だと思いますが、まだ冬波に寒いですよー観光をしないので有れば良いですがさすがに無理ならばレッグウォマーは必要です。時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時 天気 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 曇り 曇り 弱雨 曇り 気温(℃) 11 9 9 15 15 14 13 12 湿度(%) 68 72 60 54 56 66 88 94 降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 1 0
Q.箱根・小田原あたりの最悪の事態は?身内が住んでいる&最悪の場合の西限避難場所でもあります!是非お知恵をお貸しいただきたくお願い申し上げます
A.小田原直下型地震でがけ崩れで埋まる。これが最悪。歴史をさかのぼれば、箱根の大噴火、これは厚木平塚まで灰になります。灰が降るんじゃなくて文字通り灰になるんです。こっちはそうそう何回もおこるもんじゃないんで。
Q.バイクツーリング 箱根~伊豆 の防寒準備についてGW中に日帰りで箱根→伊豆一週する予定です。天気情報などでは20℃前後となっていますが、バイクだと実際より寒く感じると思います。(とくに夕方など・・・)GW中の箱根~伊豆のエリアでのバイクツーリングにはどれくらいの防寒着を準備しておけば大丈夫そうでしょうか?ご経験をお貸しいただければ幸いです。よろしくお願いします。
A.伊豆の付け根にして箱根の西麓に住んでいるものです。昼間だけでしたらさほど気にする必要はないのですが、朝や夕方以降に標高のある場所に行くとなると少し考えたほうがいいですね。私の経験上、箱根の一番高いところで平地と3~5度程違ってきます。特に日が出てないと寒く感じるんですよね。平地を昼間に走って快適だな、くらいの服装だと確実に寒い思いをします。重ね着をして昼間平地で少し暑いなと感じるくらいがベストですね。これなら中に着ている服を1枚脱げば済みますからね。あとは最終手段ですが、どうしても寒いときには上着のなかにカッパを着て走っています。理論上は一番外側に着て走るのがいいのでしょうが、晴れてる日にそこまでの勇気はないので(^^;)まあただ、これは本当の最終手段であって、晴れている日であれば実際にはそこまで気にしなくても大丈夫なレベルですよ。参考になれば幸いです。


[関連タグ]

 箱根
 箱根 観光
 箱根 旅館
 箱根 日帰り温泉
 箱根グリーンプラザホテル
 箱根 温泉
 箱根神社
 箱根湯本
 箱根登山鉄道
 箱根園
 箱根駅伝
PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]