忍者ブログ
旅はいいよなー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

箱根六花荘
静かな別荘地にある1日3組までの小さな湯宿。のんびりと時間を過ごし、温泉をじっくり楽しめます。
 
・住所 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245
・TEL 0460-84-6001
・FAX 0460-84-6416
・チェックイン 15:00 (最終チェックイン時刻 20:00)
・チェックアウト 10:00
・交通アクセス 箱根ロープウェー「姥子駅」/伊豆箱根バス「姥子バス停」/東名・御殿場IC~R138箱根方面・県道75号温泉荘信号左折
・駐車場 有り 7台
・料金 10,500円~
 
■ 館内設備
・露天風呂 
■ 部屋設備
部屋数:3
・タオル ・ハミガキセット ・テレビ ・バスタオル ・浴衣 ・ドライヤー(貸出) 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:炉端処
夕食:炉端処
お風呂 種類:温泉
泉質:酸性
効能:関節痛
周辺のレジャー フラワーパーク,美術館,ゴルフ,登山,水族館,テニス,渓流釣り,博物館,ハイキング
身障者設備
外国語対応
注意事項 チェックイン時刻が18時より遅れる場合は、必ずご連絡下さい。,別途1人あたり150円の入湯税をいただきます。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の100%
前日        :宿泊料金の75%
2日前から      :宿泊料金の50%
7日前から      :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・利用不可 
カード利用についての注意事項
特典
その他
■ お客様の声

 


「箱根六花荘」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.平成4年、最高幹部の納税額(所得ではありません)が以下のようになっていました。0名 誉・池田 8,715万円会 長・秋谷 1,842万円副会長・八尋 1,761万円理事長・森田 1,387万円副会長・上田 1,301万円副会長・青木 1,024万円秋谷さんの月収が460万円、副会長(2、300人いましたか)が200〜400万円。池田さんには専用施設が全国にもあり、箱根には温泉もあったんではなかったですか。海外に行くときには、お抱えの料理人に、専用の椅子まで持ち込もうとして顰蹙を買ったときもあったといいます。ゴルフだ、家族での温泉旅行より、ずっと金満じゃないですか。別段、会員は、騙され搾取されて気の毒だとは思いますが、こんなトップに傅いておいて、他宗の坊さん批判もないものだということです。池田大作の死後、池田大作批判が起こらなければ創価学会は衰亡そして滅亡するーーーーーこれをどう思いますか?http://sky.geocities.jp/mifune008/創価学会内部改革派
A.大作たちは本当はいくらぐらいもらっていたのでしょうね。創価学会員たちが気の毒です。
Q.冬の箱根小涌園ユネッサンはどうですか?外に移動するので風邪ひくとか聞きますが。子供たちもいるので、外にはあまり出たくありません。室内のみだとどの風呂になりますか?室内風呂でも、外移動もあるのですか?
A.外は、寒いです、スンごくサブいです、ブルブル、カクカクなります、湯の中にいるときはいいのですが、上がれなくなります(^^)濡れてもOKな、上着等、羽織る物持って行った方が良いですよ!お子様を風邪ひかせないためには、エーゲ海とか、ローマ風呂、ボザッピィの湯ウ遊広場等の、屋内施設の方が良いかも知れませんねー。屋内だけでも大丈夫ですよ!ワイン風呂とか、キッズパークや、滑り台が出来ないと、物足りないかな?お子様の年齢にも依りますね。風邪など召されませんように、お楽しみ下さいね(^^)v★キッズパークは外ですね、小さな子供が居ないので、使ったこと無いのですが、もしかすると!冬場はクローズの可能性も有ります、確認してください!小さなお子様は、屋内の、ボザッピィノ湯ウ遊広場が良いかもです!
Q.来週の週末、茨城から箱根湯本の温泉地に一泊でいく予定なんですが、、高速道路、箱根の道は、自動車では大変でしょうか?大雪でなければ、ふつうに車で行けますか?今日の大雪を見て、かなり不安になりました。もし、チェーン付きでも箱根山が上れない場合は、どこかで駐車して、箱根登山鉄道でいった方が良いでしょうか?としたら、一泊で駐車できる駅近の駐車場が知りたいのですが・・
A.こんばんは、本日箱根峠から湖尻、大涌谷方面に行きました。昨日の夜から思った以上に雪が降りました。積雪は約30センチ以上のところもあり箱根新道は通行止めになりまして現在は気温がマイナスで路面は必死の除雪作業をしていますがかなり凍結しています。結論からいいますと大雪でもチェーンをかければ国道1号線経由で強羅へ到達できます。ただし強羅駅から裏を登る急坂方面(紀州ホテル方面など)へは直前でチェーンをかけているにも関わらず回り込みででハンドルを取られ脱輪したり、身動きがとれなくなるところがあります。万が一大雪の場合は県道723線彫刻の森の前を通って強羅に入るのではなく、箱根小涌園を通り過ぎる734線で強羅の上から降りる道の方が運転が楽です。(かなり怖いですが)保養所などでなく旅館やホテルなら電話で相談すれば駐車場を確保して送迎してくれるところもあるので大雪の場合は宿泊施設に相談してください。


[関連タグ]

 箱根
 箱根 観光
 箱根 温泉
 箱根駅伝
 箱根ホテル小涌園
 箱根神社
 箱根 日帰り温泉
 箱根湯本
 箱根登山バス
 箱根登山鉄道
 箱根ホテルグリーンプラザ
PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]