忍者ブログ
旅はいいよなー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

強羅一の湯
お部屋の露天風呂は箱根の山並みを眺めながらの入浴をお楽しみ頂けます。硫黄泉を使った大浴場が人気です
 
・住所 〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-298
・TEL 0460-85-5331
・FAX 0460-85-5335
・チェックイン 15:00 (最終チェックイン時刻 22:00)
・チェックアウト 10:00
・交通アクセス 強羅駅から車で5分、徒歩で15分
・駐車場 有り 8台 無料 要予約
・料金 6,800円~
 
■ 館内設備
・売店 ・宅配便 ・マッサージサービス ・レストラン ・自動販売機 ・モーニングコール ・電話(内線のみ) 
■ 部屋設備
部屋数:10
・タオル ・ハミガキセット ・金庫 ・湯沸かしポット ・冷蔵庫 ・個別空調 ・カミソリ ・浴衣 ・コンディショナー ・スリッパ ・お茶セット ・ボディーソープ ・石鹸(固形) ・シャワーキャップ ・バスタオル ・シャンプー ・ドライヤー ・テレビ ・ブラシ 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:レストラン
夕食:レストラン
お風呂 種類:大浴場
泉質:カルシウム・マグネシウム硫酸塩泉
効能:五十肩
周辺のレジャー 美術館
身障者設備 ・施設スタッフによる介助・補助対応が可能 
外国語対応 中国語:少し分かるスタッフが数人いる。
英語:少し分かるスタッフが数人いる。
韓国語:少し分かるスタッフが数人いる。
注意事項 入湯税が別途必要です。(お一人様150円),夕食付のご予約は19:00までにチェックインして下さい。(最終夕食開始時間19:00),門限は23時です。,ご予約日が、宿泊の14日以前の場合は、お一人様あたり5,000円の予約金を下記口座にお振込みください。尚、お振込み手数料はお客様ご負担にてお願いいたします。,銀行:さがみ信用金庫 湯本支店 普通預金口座0160998,口座名:(株)一の湯,ご宿泊者名でお振込の上、renraku@ichinoyu.co.jp宛ご連絡をお願いいたします。,ご宿泊5日目以前のキャンセルは1件につき返金手数料1000円がかかります(ご予約金をお振込みの場合),※2011年1月15日より館内禁煙とさせていただきます。お煙草を吸われるお客様は、指定の喫煙場所をご利用くださいますよう、ご理解とご協力をお願い申しあげます。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の70%
前日        :宿泊料金の50%
4日前から      :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・VISA ・JCB ・American Express ・Master Card ・Diner's Club 
カード利用についての注意事項
特典
その他
■ お客様の声

 


「強羅一の湯」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.インテリアコーディネーターの資格試験に向けて某資格取得スクールに通っています。そこで出会ったYさん(25)は海外の美大に留学していた子で、歳が同じなので友達になりました最初は彼女の堂々として自信のある様子に惹かれていたのですが、だんだん付き合うにつれ、言ってることが支離滅裂、口が開いたかと思えば自分の自慢ばかり(飲食店で胸が大きいことを自慢してそれまでみたこともない動作:店内で胸の大きさをアピールするように何度もハミ乳を直す仕草をする、何度も話を戻して自分の乳自慢をする、しかもそれ以降その動作をみたことがない)ビッグマウスの割に程度が知れていることに気がつき…今日、先日から約束していた日帰りでの箱根旅行の際、私の動作にいちいち鼻で笑われるのに我慢をしていたのですが、資格試験の話になり、私はだいぶ問題集を解いてコツコツ準備をしているのに彼女はまだ一度も問題集を解いていないことを豪語しており、『きのう深イイ話でロダンの京大でた人が人に教えることがいちばん学習の効果があるって言ってたから、私の勉強相手に適任な(!?)人はいないし、あなた一緒にどうかなって思って、でも私のほうが教える側になりそうだけど』とのたまいました。私はコツコツ地道に勉強をしてきて、問題集を一度も開いていない彼女に馬鹿にされる筋合いは全くありませんそれに、自分のせいで勉強開始が遅くなったのに、私が地道にやってつけた知識をまんまと横取り・足を引っ張ろうとしているのに我慢がなりません。私はあまり声を荒げないほうなので切れそうになるのを我慢しながら『問題集を一通り終えたらやろうね』と言ってその場をしのぎました彼女とは週に一回のスクーリングで会っており、その帰りに必ずスタバに寄っていくんですが、このまま気の弱い、馬鹿にされて利用されるだけならもう友達やめたいですあさってがまたスクールなんですが、これから私は彼女に対してどう接したらいいでしょうか?①本人に私の不満を冷静に伝える②帰りに絡まずにさっさと帰る③他に、いい方法があれば…皆さんの知恵をお貸しください。
A.資格取得スクールは資格を取るのが目的であって友達作りなんて全く目的外、極端な話その場で友達なんか全く出来なくたって全然影響ないですよね。っていうか、その手のスクールは友達いない人の方が多いんじゃないですか。そこでいい友達が出来ればそれはラッキー程度のもの。そんな不愉快な人と友達になる必要なんて、大人の世界では全くないですよ。友達は選ばれるのではなくて自分から選んでいいんですよ。大人なんですから別に不満を伝える必要もないでしょう。学生時代はその人の為に伝えてあげましたけど、もう25なんですからそこまでする必要ないですよ。「にっこり笑って距離を取る」じゃないですか。まずは「今日はごめん!」とにっこり笑ってスタバに寄らずちゃっちゃと帰る。次の週も同様に・・そして「ごめんね、いろいろ忙しくなっちゃって、やっぱりすぐ帰って復習することにしたんだ」でいいんじゃないですか。相手に変だと思われたって全然いいと思います。こちらは笑って丁寧に、でもしっかり一歩二歩と距離を取って離れていくでいいと思います。それと、その手のタイプの人はどう考えても人から敬遠されますからきっと他に友達もいないでしょう。そんな「はずれ」をあなたがつかまされるいわれもありません。癖のある人みたいですからそのうち向こうがあなたを不審に思い何か言ってくるかもしれませんしあなたを嫌う態度を取ってくるかもしれません。でも全然気にしないで最後まで距離を取りつつ挨拶などは丁寧に、で行きましょう。だってあなたの目的は資格取得、あとのことなんて気にもかける必要は全くないですよ。目標だけに目を向けて頑張ってください。
Q.皆さんが好きなツーリングロードはどこですか。バイクで旅でもしようと思います。行き先も決めていないのでブラっと走るのですが。自分は関東なので、箱根・湘南・奥多摩・富士山・昇仙峡などあたりが好きです。伊豆はコーナーと対向車が多いので荷物が多いと神経使って苦手です(攻めるわけではないのですが)。ここは走ってくれという地元のお勧めロードを教えて下さい。
A.九州やまなみハイウェイが大好きで毎年走りに行ってます。オススメですね!
Q.熱海or箱根に幼児連れ・電車で行くならどっちがおすすめですか?夏休みに友達四人と子連れ旅行(1泊)を計画してます。みんな家がバラバラなので、新幹線を使い、昼前くらいに現地に集合してからの移動です。子どもたちが小さいし、六人もいるので、海やプールは無理です。(箱根ユネッサンならいいかな?と思いました)ネットでいろいろ調べてみましたが、土地勘がないので、電車で移動できるのかよくわかりません。子どもが遊べる遊園地とかじゃなくていいので、大人が楽しめるとこでいいんですが、電車移動が簡単にできて、楽しめるといったらどっちですか?また、どんな旅行プランがありますか?片方だけ知ってるとかでもいいので、いいプランあったら教えてください(>_<)
A.箱根熱海は海と温泉以外は特に無い。いわゆる高度成長時代に忘年会などで人が集まった歓楽街的な場所なので、海で泳ぐ事を抜かすと他にやる事が無い箱根は鉄道グループが開発したので見所の多くは鉄道などの乗り物で簡単にいけます小田急で箱根湯本、そこから箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイ、遊覧船と繋がっています。フリー切符を買うとだいぶお得なので忘れずにそれと東京圏なら新幹線はもったいないというか小田急ロマンスカーの展望席取れればその方が絶対子供は喜びますこれらの乗り物で仙石原方面以外は全て行けます。仙石原には美術館がたくさん有りますが、そっち方面へはバスになります旅行プランは乗り物がどれも本数多いのでぶらり途中下車しながら周辺の見所よって行けば箱根登山線の塔ノ沢駅は車でいけない秘境で一番箱根っぽい駅強羅公園は夏は時期によって夜間延長16日は有名な大文字焼き大涌谷は箱根の有名ポイントで黒卵が名物箱根湯本の天成園ホテルは庭に滝があり、一般人でも入れる宮ノ下の箱根フジヤホテルも箱根の有名ポイントで一般人も観光では入れるユネッサンは混むよ箱根園方面に行けば箱根神社と九頭竜神社、駒ケ岳ロープウェイに箱根園水族館なんかが有りますが、こっちは登山鉄道~ケーブル、ロープ~遊覧船のルートから外れ、フリー切符も使えません(これにはかって「箱根戦争」と呼ばれた小田急と西武鉄道の熾烈な争いの歴史がありまして、最後は空中作戦で小田急側が優位に立った経緯が)


[関連タグ]

 箱根
 箱根 観光
 箱根ホテル
 箱根ホテル小涌園
 箱根 温泉
 箱根ユネッサン
 箱根神社
 箱根湯本
 箱根園
 箱根登山鉄道
 箱根駅伝
PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]