忍者ブログ
旅はいいよなー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仙石原温泉 パレスホテル箱根
秀峰富士を望み、和食・仏料理など上質な料理を提供。チェックアウトは12時。
 
・住所 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245
・TEL 0460-84-8501
・FAX 0460-84-8500
・チェックイン 14:00 (最終チェックイン時刻 24:00)
・チェックアウト 12:00
・交通アクセス 東京より車で90分、JR小田原駅よりバスで50分。
・駐車場 有り 100台 無料
・料金 9,000円~
 
■ 館内設備
・売店 ・E-Mail送信可 ・宅配便 ・ルームサービス ・バーラウンジ ・カラオケサロン ・会議室 ・サウナ ・コーヒーショップ ・ファックス送信可 ・麻雀室 ・テニスコート ・プール(夏期のみ) ・エステサロン ・自動販売機 ・露天風呂 ・大浴場 ・宴会場 ・レストラン ・マッサージサービス ・クリーニングサービス 
■ 部屋設備
部屋数:97
・ズボンプレッサー(貸出) ・洗浄機付トイレ ・タオル ・ハミガキセット ・インターネット接続(LAN形式) ・テレビ ・電話 ・冷蔵庫 ・ドライヤー ・アイロン(貸出) ・シャワーキャップ ・浴衣 ・バスタオル ・カミソリ ・リンス ・シャンプー ・ベビーベッド ・電気スタンド ・スリッパ ・お茶セット ・変圧器(貸出) ・石鹸(固形) ・ミニバー ・ファックス ・有料ビデオ ・湯沸かしポット ・ビデオデッキ ・加湿器(貸出) 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:レストラン
夕食:レストラン
お風呂 種類:温泉
泉質:塩化物硫酸塩泉
効能:筋肉痛
周辺のレジャー フラワーパーク,美術館,ゴルフ,ハイキング,登山,水族館,テニス,釣り,博物館,トレッキング,サイクリング
身障者設備 ・貸出用車椅子 
外国語対応 英語:日常的な内容は問題のないスタッフが大半である。
注意事項 ・前日のキャンセルは宿泊料の20%、当日のキャンセルは80%をいただきます。,・入湯税(お一人様150円)が別途加算されます。,・お食事は和食又は洋食をお選び頂けます。,・禁煙ルーム希望のお客様は、宿泊氏名(名の欄)の後に きんえん とご記入下さい。,・計画停電の実施の場合レストランのサービス内容が一部変更になることがございます。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の80%
前日        :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・VISA ・JCB ・American Express ・UC ・NICOS ・UFJ Card ・Saison ・APLUS ・Takashimaya ・JAL ・JTB ・JACCS ・Master Card ・Bank Card ・DC ・Diner's Club 
カード利用についての注意事項
特典 コーヒー券サービス,将棋無料貸出,囲碁無料貸出
その他
■ お客様の声
加湿器の貸出は嬉しかったです。コンセントの数がもう少し多いと良かったのですが。お風呂は大変快適でした。 2011-03-07 05:58:48投稿…続きを読む

 


「仙石原温泉 パレスホテル箱根」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.教えてください。2011年 箱根の大名行列は開催しますか?
A.やるみたいですよ。11/3の10時に湯本小を出発となっていました。ただし、雨天中止ですのでご注意を。
Q.教えてください(^-^)2011年箱根の大名行列は開催しますか?
A.箱根の秋の風物詩、「箱根大名行列」が今年も11月3日に箱根湯本温泉で開催されます(^-^)■主な地域の通過予定時間9:45 湯本小学校 スタート! 10:10〜10:20 湯本仲宿付近 10:20〜10:30 曽我堂上付近 10:55 ホテル南風荘着 10:55〜11:25 ー休憩ー 11:25 ホテル南風荘出発 12:00 天成園到着 12:00〜13:15 ー昼食ー 13:15 天成園出発 13:30〜13:40 弥栄橋付近 14:00 箱根観光物産館前 14:10 湯本大橋付近 14:20 湯本富士屋ホテル終点 (出典)http://www.hakone.or.jp/blog/special-feature/?page=2598
Q.箱根駅伝においてまさかの本戦出場を逃した日大 この理由と古豪復活への最大の課題は何ですか 最後に堂本選手は予選会でてましたか 駄文失礼
A.堂本選手は出場していました。チーム内4位の68位ですね。5位以下の選手やベンジャミン選手もそうでしたが、最初突っ込みすぎたことが後半に響いてタイムががくんと下がったのでしょう。昨年も5位以下は100位台でしたが今年は更にひどいですから。他の大学も含めですが、今年は「入りの5キロで突っ込みすぎた中位~下位の選手」の落ち込みが酷かったように感じました。天候的にはスタートの1時間前~3,4キロ辺りまでゲリラ的な豪雨、~5キロもやや強めの雨、それが少しずつ弱まって8,9キロ地点ではほぼ完全に上がり、風もなかったので湿度が高いことや路面の状況を除けば後半10キロ(特に公園内入ってからの残り7キロ)はそれなりに走りやすいコンディションだったといえます。このため、入りの5キロで無理に飛ばした選手は必要以上に体力を消耗し、入りの5キロを抑えた選手が後半一気に上げたのについていけなかったのではないかと思います。地力や元々のスピードがある選手は多少速く入ってもそれなりにまとめられますが(堂本選手も気負って力が入りすぎてたのを考えればまとめた方。完全な失敗レースだけど)元々スピードがない選手は入りの5キロを速く入りすぎるとまず間違いなく失速します。入りの5キロですが、5キロ地点の10人通過のトップは最終的に14位で落選した大東文化大、一方最終的に予選をトップ通過する上武は5キロ地点10人通過は10番手以下でした。日大は8番手あたりという非常に微妙な辺りでしたが、5キロ地点の10人合計タイムは3位でした(上武は5キロ地点の10人合計タイムは10位)その後10キロ、15キロ、ゴールの10人通過順位が大東大はジェットコースターよろしく順位が下落、日大は10キロ地点で早々に14位まで落ちて浮上できず、一方上武はぽんぽんと10人通過順位が上がりゴールは10人通過トップでした。今回のような豪雨→小雨→曇りのコンディションだとこの差は限りなく大きく出たのではないかと思います。復活への課題は当然ながら4番手以下の底上げ(来年堂本選手いませんから)ですね。今年の箱根だって3本柱が1本不発だっただけで最下位。そこから全く成長していません。レベル差が開きすぎもそうですが、それでも通過したいなら最初抑えて後半上げるを徹底させた方がいいかと思います。今回集団走もやってたらしいんですがペースが速すぎて早々にばらけたらしいので設定ペースの見直しもしなければなりません。というか今から強化を初めて来年度の予選会は必ず通過しないと…来年で佐藤選手とベンジャミン選手は4年生です。ここで通過してシード権をとらないと、再来年きちんと底上げができていない場合は4年生になる田村選手1人で稼がなければならなくなってしまいます。まだ柱3つ残る来年度までに底上げして復活しないと今後の出場はかなり厳しくなるのではないかと思います。


[関連タグ]

 箱根
 箱根 観光
 箱根 温泉
 箱根 紅葉
 箱根ホテル小涌園
 箱根神社
 箱根駅伝
 箱根駅伝予選会
 箱根湯本
 箱根登山鉄道
 箱根登山バス
PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]